患者様への思い

松山歯科の患者様への思い
~院長インタビュー~

どのような患者様がいらっしゃるのか?

40~50代の患者様が多く、虫歯・歯周病の治療や入れ歯治療などの一般歯科治療を受けに来られる方が多いですね。
ただ当院ではセラミック治療、ホワイトニングやガムピーリング、ヒアルロン酸注入、ボツリヌス治療、ラシャスリップスのご提供なども行っていますので審美的な目的でご来院される方もいます。

あとはインプラント治療ですね。
私は勤務医時代も含めて数多くのインプラント治療に携わった経験があり、CTも導入していますので、インプラント治療となると外科手術が不安な方も多いと思いますが、事前診査を重視してできる限り安全なインプラント治療のご提供に努めます。

患者様への説明でこだわっていることは?

患者様への説明でこだわっていることは?

ゆっくり時間をかけてわかりやすく説明することです。
そのために予約数をセーブして十分な時間がとれる体制を整えていますし、言葉だけでは伝わらないこともあるので「カウンセリング・アニメーションソフト」を使いアニメーションをご覧いただきながらご説明するようにもしています。
あと口腔内写真もよく活用しています。
手鏡でお口の中をご覧いただいても、歯科医師と患者様とでは見ている角度が違いますし、実際にはあまりよく見えていないということがあります。
患者様の方でも「よく見えないから、もういいや」となってしまうことも。そうならないように口腔内写真などの「ビジュアルで訴えかけるツール」を上手く取り入れるようにしています。

治療で大切にしていることは?

できるだけ痛みを抑えることです。
麻酔注射をする時でも、できるだけ患者様に「気づかれない」ように心がけています。
事前に表面麻酔をしっかり効かせてから注射すれば、針の痛みを感じにくくさせることは可能です。
実際には麻酔注射をしたのに、「今日は麻酔しなかったよ」と話しているお子様もいました。
もちろん、保護者の方にはきちんと「本当は麻酔をしていますので、飲み物をこぼしたり、唇を噛んだりしないように注意してあげてくださいね」とお伝えしましたが(笑)。

安心・安全な治療のための取り組みは?

患者様への説明でこだわっていることは?

「清潔さ」です。
普段から時間があれば清掃して、院内をきれいな状態に保っています。
それだけでなく、治療器具の滅菌や院内の水など、目に見えない部分の清潔さにもこだわっています。
タービン(歯を削る器具)などの治療器具は必ず毎回滅菌して、常に清潔なものが使用できるようにしています。
また当院では「ポセインドン」という歯科ユニットウォーターライン除菌装置を設置していて、診療チェア内からトイレの水にいたるまで、院内のすべての水を除菌して、殺菌力が強いが人体には優しい「電解中性水」を通水させています。

快適な治療のための工夫は?

私を含めて、スタッフ全員がインカムを付けていて、患者様のそばで大声で指示したり、会話したりしないように努めています。
タオルをかけて目の前が見えない状態で、騒がしくされると落ち着いて治療が受けられませんからね。
これは勤務医時代に「こうすればいいのでは?」と感じたことで、医院を開業するにあたって実践しています。

Doctors File

松山歯科オフィシャルサイト

お支払方法は現金・クレジットカード・デンタルローンの3つの方法から選べます。

top

0662247468

お問い合わせ